鼻炎に効く漢方薬とは?

鼻炎に漢方薬が効くとよく耳にしますが、漢方薬は病気の症状だけでなく体全体を診断して改善していくという概念のもと成り立っています。そして、漢方薬の良いところはほとんど副作用がないことなどが挙げられます。
ただ、漢方薬は虚弱体質の人には向かないこともあるので服用する際は注意が必要です。

今回は鼻の症状に効果的な漢方薬の種類を紹介していきます。具体例としてとして大手の漢方メーカーのツムラの商品もご紹介します。

 小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

体力:
8種類の生薬から構成されていて、鼻炎や花粉症に効果的で、気管支炎気管支喘息や冷え症にも効果が期待出来る漢方薬です。
交換神経を刺激するエフェドリン類を含む麻黄という成分には抗アレルギーの作用があり、アレルギー反応を抑えることで症状の緩和の効果があります。
また、麻黄には気管支を広げる働きもあります。咳などの症状も抑えてくれる効果があります。
まれに、胃の不快感や吐き気などの副作用を伴うことがあります。

2014y07m22d_223145250

【8包4日分 1,500円】

 葛根湯加川芎辛夷(かっこうとうかせんきゅうしんい)

体力:中の上
この漢方薬は鼻炎の症状でも特に鼻づまりに効果的な漢方薬です。こちらもこちらも小青竜湯と同様に麻黄が含まれていてアレルギー反応を緩和してくれる効果があります。蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎などにも効果的です。病院でも鼻づまりや慢性鼻炎の治療に使用されることがあります。ツムラなどでも漢方薬として販売されています。
まれに、胃の不快感や吐き気などの副作用を伴うこともあります。

2014y07m22d_223513115

【24包12日分 2,500円】

 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

体力:中
鼻炎でも鼻水が数日でドロっとした状態になり、発熱や喉の渇きなどの症状の場合に効果的な漢方薬です。慢性鼻炎蓄膿症(副鼻腔炎)に効果的で、またニキビにも効果があります。血行が悪く、皮膚の色が浅黒い人により効果的であるという特徴を持っています。まれに、食欲不振や吐き気などの副作用を伴うことがあります。

2014y07m22d_224531829

【24包12日分 3,000円(税抜)】

 辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

体力:中
こちらは医療用の漢方薬で、慢性鼻炎蓄膿症(副鼻腔炎)などの症状に効果的です。特に鼻づまりの症状に効果的です。まれに、発疹やかゆみ、蕁麻疹などの副作用を伴うこともあります。

2014y07m22d_225132424

【1g辺り 17円】

コメントを残す